日経大幅反発と赤字7500億円。

スポンサーリンク

さて今日の日経平均株価は大幅に反発。595円41銭高の1万9638円と、3月10日以来1カ月ぶりの高値で終えた。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う米国の経済活動の停滞について、トランプ大統領が事態の早期収拾に向けた計画を早期に示す姿勢を示したとの一部報道を受け、市場の安心感が高まった。

一時1万9700円台を付けたとのこと。

こんな上がるとは思ってなかった。このまま順調に日経平均2万の回復を見せるとは思わないけど、もう一回落ちても1万7千円代まではいかなそうだと予測。

それより今日着目したいのはソフトバンクグループ(SBG)(野球チームっぽい色にしてみた笑)

13日に2020年3月期の最終損益が7500億円の赤字になると発表したが、220円高で取引終了。

ソフトバンクグループ[9984]:通期業績予想に関するお知らせ 2020年4月13日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞

いや、おかしいだろと思ったのは俺だけではないハズ(笑)

買う気もウォッチもしてないしあまり分析してないけど、自社株買いが大きく入ったって噂もあるとかないとか?

まぁそれは置いといても、普通に考えたらこの上がり方はおかしいし、この悪材料を打ち消した(むしろ消しきれてないと思う)だけで終わりとは思えないので、乗り切ったと判断するにはまだ早いと個人的には思う。

まぁでも続けばそれはそれでいい、ここは日経平均に影響大きいし、連なって上がっていくから2万円代復活へは重要な銘柄であるのは変わりないから。

なお自分の欲しかった銘柄の一つ、ユナイデッドアローズが今日爆上がりしました。

乖離-7.2%から、今日で一気に-0.2%まで戻しました、なお材料はわからん(笑)

まぁ、ほかにもいくつかあるので気長に底をウォッチしたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました