割安感のなくなってきた日本株と換金率の高い優待。

株主優待
スポンサーリンク

本日の日経平均は161円高の20595円で続伸、とうとう20500円超えてきたね。
昨日の時点で日経平均のPBRが1倍に達したとのことなので、ようやく正常な価格にまで戻ったと言っていいと思う。
買い場は終了、決算の下げ方もよほどのことがなければ通常の下げ幅になっていると個人的には思う。
また二次感染や新たな懸念事項などで下がるかはわからないけど、仕込みそこねた現物がいくつかあるので、そこはまた気長に待ちたい。

本日はビックカメラから優待が届きました。

f:id:MA-Skier:20200520175004j:plain

100株なので、2000円分です。こちらは普通に買い物で使うことが多いけど、金券屋などでの売却額が高く、90%以上で売れるので現金換算しても価値のある優待。

コロナ影響を受けている今でも、いつもの金券屋は1枚900円で買い取りしているようなので、やはり小売店はこういう時でも強いなと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました