カタログ選択に悩む優待とお米の優待。

株主優待
スポンサーリンク

今日の日経は前週末517円安の2万1995円と大幅反落。
米国で新型コロナ二次感染拡大による経済への懸念から前週末の米国株式が大幅下落したのが要因かと。
前場も下がったけど、後場入って更にぐぐっと下がったね。
終値が2万2000円を割って、25日平均線も割った。ほぼ全面安といっていい相場だけど、再び割安になる買い場が来る可能性があるので欲しい銘柄はウォッチしておきます。
あっさり戻してくれればそれはそれでいいしね、心臓にはいいから(笑)

そいや今日権利確定後の売り等もあってJT等がかなり下げてたよね、2000円切ってたから正直買おうかちょっと迷ってしまった(笑)
今日の地合いでプラスをちゃんと出してるレーザーテックやニトリなど銘柄は力のある会社だなと思う。

さて今日の優待紹介は、まず日本管財

2000円コースです。
食べ物、スイーツ、飲み物、その他キッチン用具などいろいろ選べるカタログ。
食べ物にするのは決めてるんだけど美味しそうなものが多くてとっても悩ましい、、、
去年はカレーにしたので今年はハンバーグにしようと今は思ってるけど、変わるかもしれん(笑) まぁ11月期限なのでのんびり考えます。

次はUSMHから。

はい、安定のお米です。お米買わない生活をずっと支えてくれている銘柄の1つです、ありがたや~。

日本管財は、中長期投資の人の間ではかなり有名な銘柄。カタログ優待が年2回、きて配当も結構出ます。経営も安定してるので長期で持つにはいい銘柄。

USMH(ユナイデット・スーパーマーケット・ホールディングス)はイオン系のスーパー。
マルエツ、カスミ、マックスバリュなどを傘下に置いてます。
配当もそれなりにあるし、今回のコロナ下でもスーパーは売上が下がらず(むしろ上がったところも多い)、やはり食品小売はどんな時でも生活に必須であり、需要が落ちないので安定してるなと改めて実感したので長い目で見てのホールドにもおすすめです。


ちなみに自分は元からスーパーの株が結構好きです、上記で述べた通り生活に欠かせないものであるので売上もそれなりに安定して数字出るし、潰れにくいと思ってるので。
そしてこの傾向は全国展開してる大手より、地方に根差した一部地域で展開力の強い地元スーパー的な事業ほど当てはまると考えてます。
スーパー系の銘柄は配当もそれなりにあり、優待もある銘柄が多いので個人的に投資対象としてはオススメだと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました