改悪前ラストのすかいらーく優待の到着。

株主優待
スポンサーリンク

すかいらーく優待到着。

本日はすかいらーくHDから優待が到着しました。

300株なので9000円分になります。

先日ブログ記事で書いた通り優待改悪を発表したので、次回2020年12月分から半額になります。

すかいらーくに関しては現物+クロスで1000株だと30000円分の優待とかを取れたので本当にお世話になった銘柄ですが、業績が本当に苦しい状況なので優待改悪となってしまいました。

月次から見る次の決算について

以下は2020年の月次業績になります。

全店の売上高は見ての通り、緊急事態宣言の発令された4~5月に比べれば持ち直してきているものの、25%減の壁が8月になっても中々超えられないのがわかります、これ以上の回復にはまだ時間がかかりそうかなと思います。

またデリバリー関係にもコロナの影響で力を入れ始め、8月売上でもデリバリーは前年同期比39%増、テイクアウトは約2.4倍 と大きく伸ばしています。
しかしこれでも店舗での前年の売上高をカバーするには至っていないのが分かりますので、本格的な回復には店舗の売り上げ、客足の戻りがやはり欠かせないのがわかる。

また4-6月の第二四半期決算で190億円の赤字を出したことは記憶に新しいが、次の7-9月の決算については月次を密限りはそこまでひどくないものの、前年に比べれば大きな減益は避けられないだろう。
また年間で見ても、仮に残りの期間前年と同じ利益出しても赤字分をまかなえないため、普通に計算して合計損益の赤字はほぼ避けられないと思います。

とはいえ優待の改悪や配当の無配などのコストカットをはかりつつ、またパーテーション設置、店内の除菌用アルコール増設、除菌、換気作業などのコロナ感染防止策を推進し、店舗営業を継続してなんとか生き残っていこうという意識を本当に強く持っているのがわかるので頑張ってほしいところである。

自分も優待の利用を通して少しでも店舗の売り上げに貢献したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました