100株で3種類全ての株主優待がもらえる銘柄から優待到着!!

株主優待

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

TOKAIホールディングス(3167)から優待が到着。

優待はこちら。なお自分は100株です。
一見なんだか色々ごちゃごちゃしてますが、左のA~Eから選べるタイプ。
情報量が多いのは保有株ごとにもらえる優待が1枚で全て網羅されてるからですね。

詳しくはいつも通り次の優待まとめで書きますが、自分はペットボトルの水かクオカードを毎年選択してます。
ちなみに右に写っているピンクのも優待券です。

この会社、多様な事業を展開しておりメインはLPG販売とCATV事業、他にも水宅配や空調・衛生・電気設備工事等、生活インフラに関わるものとなっています。
しかし最近ではCATV事業を持つ子会社を通して「自治会デジタル化推進」をすすめるのに携わったり、格安モバイル業界にも参入するなど、DX・5Gといったカテゴリも今後伸びていくことに期待ができます。

上記はTOKAIのチャート。
コロナ禍で日経が暴落した3月の底でも700円代と下落幅は少なめ。その後すぐ回復し900円代へ。その後は950~1100円あたりで推移してるのがわかりますね。出来高もそれほど変化はありません。
このことから株価も安定して推移してきた銘柄ですので、ボラは少なく持つにしても安心感のある銘柄かなと思います。
小型株ながら配当があるのもいいですね。

優待制度まとめ

TOKAIHDの優待制度についてまとめておきます。

・TOKAIホールディングス(3167)

・株価:1014円

・配当利回り:2.76%

・権利確定月:9月・3月(優待は年2回)

・優待制度

なお株主優待は3つあります。

A~Eから選択。

100株以上A:①12本、②1本  B:500円分   C:1,000円分  D:1,000ポイント  E:2,100円
300株以上A:①24本、②2本  B:1,500円分  C:3,000円分  D:2,000ポイント  E:5,100円
5,000株以上A:①48本、②4本  B:2,500円分  C:5,000円分  D:4,000ポイント  E:11,280円

Aコース:①「うるのん『富士の天然水さらり』」500mlボトル または
     ②飲料水宅配サービス「うるのん」の12Lボトル
Bコース:QUOカード
Cコース:フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
Dコース:グループ会員サービス「TLCポイント」
Eコース:“LIBMO”月額割引(6か月間)

なおEコースのLIBMOは、TOKAIの格安SIMの割引になります。

②自社グループ結婚式場共通婚礼10%割引券

100株以上割引上限10万円

③フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事20%割引券

100株以上12枚綴

と③は最初の写真の右に写ってるピンクのが優待券です。②は撮るの忘れました(笑)
3つの株主優待がもらえる!と考えればかなり豪勢ですが、個人的には①がメインかなと思います。

コメント

error:Content is protected !!