優待券のままだと使い勝手がよくない?銘柄の優待到着!!

株主優待

本日はエコスから優待が届いたのでそれについて紹介。

コシヒカリ2キロです。

エコスは食品スーパーマーケットを関東圏に展開してる会社。
現在113店舗を展開しM&Aも積極的に行い規模を広げています。

業績も4年連続の売上、営業利益の増益という素晴らしい内容。
また今期はコロナによる巣ごもり需要もあり、上期経常も54%増益という数字を出しており、大きな増益が期待できそうなセクター・銘柄です。

ゆえに株価も好調、すでにコロナ前の水準である1700円代を超えて2000円代に突入しています。

その分利回りは落ちてしまってるけど、コロナ底以降安定して出来高も上がってるのでいい形のチャートだと思う。
また2020年度も埼玉県に 15 店舗を展開する与野フードセンターを完全子会社化しており、これによって130店舗体制が見えてきています。
このM&Aによって更なる成長をしていけるかというところにも注目の銘柄です。

優待制度まとめ

エコス(7520)

株価:2114円

権利確定月:2月・8月(優待は年2回)

配当利回り:1.89%

優待:自社優待券(1枚100円)、またはお米(コシヒカリ)

①は自社優待券、②はお米

100株以上①30枚 または ②2kg
1,000株以上①100枚 または ②4kg
10,000株以上①200枚 または ②8kg

①:商品券は1000円ごとに1枚使用可能、有効期限はそれぞれ半年間。

一番利回りがいいのは言うまでもなく100株ですね。

また商品券は1000円ごとに1枚100円を使う感じなので、日常の買い物を全部エコスでする人でもないと消費は結構大変だと思う、正直あまり使い勝手がいいとは思えない。

なので自分はお米にするのがおすすめだと思うし、それ以外選んだことないです。
なお、お米にする場合は、先に届いた優待券をそのまま送り返して後日お米が届く というシステムです。

100株に関して言えば、『お米2キロが3000円もするのか?』と言われると正直微妙ですが、使う手間を考えると好感しちゃうのが一番手軽で確実かなと考えてます。

業績も安定してるので、100株持って配当とお米を取得するにはおすすめの銘柄です。

コメント

error:Content is protected !!