株式分割・優待拡充を同時発表した銘柄。

優待内容変更
スポンサーリンク

ティ・エステック(7313)が株式分割を発表。

本日12/24引け後、ティ・エステック(7313)が株式分割を発表しました。

テイ・エステック[7313]:株式の分割に関するお知らせ 2020年12月24日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2020年12月24日 テイ・エステックの開示資料「株式の分割に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

2021年3月31日を基準日、4月1日を効力発生日として、1:2の株式分割です。

これに伴い、優待制度も現行のものから内容変更されます。

優待制度変更を発表。

分割に沿ったものであり、かつ拡充かなと個人的には思います。

テイ・エステック[7313]:株主優待制度の変更に関するお知らせ 2020年12月24日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2020年12月24日 テイ・エステックの開示資料「株主優待制度の変更に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

上が旧制度下が新制度です。

新株主優待制度は、2021年4月1日から始まる事業年度より適用するものといたしますが、2021年3月31日の株主名簿に記録された株主の皆様に対しましては、記録された保有株式数につき、分割後の株式数に置き換えた上で、株主優待ポイントを付与します とのことなので、今年度から分割後前提で適用されると考れば普通に拡充といっていいでしょう。

今回の優待制度変更への評価。

最低保有数の100株でも分割後200株になるので3000ポイントで変更なし、さらに保有期間次第で増加。300株→600株も同様。
さらに最低限の分割後100株のクオカードと1000株以上のより上のランクのポイントと、上下の範囲も拡大するという中々にいい内容の優待変更だと思います。

配当利回りも2.8%と高いので、合わせると利回りはかなりいいですが元々配当性向が30%を超えているので、プラス優待拡充はちょっと出し過ぎな感じするのでそこはちょっと気になる。

TSテックは車部品の会社で、コロナの影響を大きく受けたものの、4-6月は赤字転落したものの次の7-9月には黒字化し前年同期比を上回るなど素早い業績回復を遂げています。

また自己資本比率は驚異の70%代で、財務も潤沢といっていいと思うので今期の業績が予想通り数字をだしてくればそこまで心配しなくてもいいかもしれません。

正直、自分的にも分割前に買うか結構悩んでる銘柄です(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました