株主優待とふるさと納税のコラボで作る自炊ご飯。

ふるさと納税

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

さて、本日は以前Twitterで一部のフォロワーさんに好評?な優待クッキング第三弾をやっていく、なおこれやるタイミングは自分の完璧な思いつきです。
別に普段から自炊なんだけど、組合せが面白いとか気が乗った時はこうして記事にする 現状そんな感じです。

ということで、今回はふるさと納税の返礼品と株主優待のお米で作った簡単料理について書いていきます。

本日は自分の好物をつくります。

まず材料から。

・うなぎ1尾:鹿児島県大崎町のふるさと納税返礼品

・お米:魚沼産コシヒカリ(前澤給装株主優待)

・ねぎ:薬味用。そのへんの八百屋で買ったやつ(笑)

ちなみにMAはうなぎ大好物でございます。
というわけで本日メインのうなぎはこちら。

真空パックに入ってて冷凍保存ですが、湯せんでも電子レンジ解凍でもどちらでもいけます。
こういう場合って大抵電子レンジより湯せんの方が美味しく食べられそうなイメージ(私的には)なんだけど、これはレンチンでもふわふわになります。
恐るべし真空パック。

では調理工程。いつもながらレシピはメインではないのでざっくりと

鰻を1センチ幅に切る、ネギは適量を輪切りにしておく。

鰻をラップをかけて電子レンジへ。500Wで2分。
この間に炊いたご飯にうなぎのたれを混ぜておく(ここ本日のポイント)

たれの混ざったご飯の上に鰻をのせる。薬味のネギはお好みで。

完成。

見た目は微妙だけど・・・

というわけでうな丼の完成。

・・・・盛り付けがヘタクソなため、あまり見た目が美味しそうに見えないのは仕様です(笑)

味はそりゃ美味しくないわけがない。
レンジ調理とは思えないくらいふっくらしているし、量も1尾でこの写真のが2杯分作れるくらいあるので大満足。
自宅で簡単調理でこんな美味いもの食べられて幸せです。

あと写真には撮り忘れましたが、たれと山椒は返礼品に付属しているのでわざわざ買う必要はなしです。
ただ、たれが少なめなのでごはん多めに食べる人だと足りないかもしれない。

薬味はねぎの他あとは刻みのりとか、お茶漬けなんかにしてひつまぶしにすると味も色々楽しめて最後まで美味しいんじゃないかなぁと思います。
自分はお米大好きなのでこれだけで十分でしたが、もう1尾あるので次回は準備してみようかなと。

なんかほぼふるさと納税の紹介みたいになってしまったけど、お米も美味しかったです(笑)
やはり優待米はクオリティが高いかつ、食べる頻度も高いので株主優待で取るのはおすすめです。

コメント

error:Content is protected !!