見逃しそうだが実は改悪した優待!ほか3/18株主優待IRまとめ。

優待内容変更

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

本日の日経平均は302円高の30216円で引け。
売買代金は3兆3544億円と商い多め。東証1部の値上がり銘柄は66%、対して値下がりは30%。
なお終値で3万円台に乗せたのは2月25日以来とのこと。

昨日のFOMCは2023年末までゼロ金利政策を続けるということで目先の警戒感は後退した模様。
それを受けて今日は日経平均3万円を上回ってスタートし、一時570円高をつけましたが、昼に日銀の金融政策見直しが発表されたことから後場にかけて上げ幅を縮小しました。

それでも金利への警戒感の薄れは大きく、グロース、ハイテク等がかなり戻してますね。あと金融も変わらず強い動きをしてます。
日経VIも20.62%と落ち着いた水準であまり相場に悲壮感は感じませんので、2021年2月16日につけた30716円を超えることができるのか今後に注目です。

さて、本日は5銘柄から株主優待IRが出てますのでまとめていきます。

くら寿司(2695)

くら寿司[2695]:株主優待制度の内容変更に関するお知らせ 2021年3月18日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年3月18日 くら寿司の開示資料「株主優待制度の内容変更に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待内容変更です。

株式分割1:2を同時発表、金額も分割後も変わらない実質拡充!
・・・と自分も見た瞬間は思いましたが、違いますので注意

金額は同じですが、食事券→優待割引券 に変更になってます。

いやこれは気づきにくい、その前の文章にも割引券のことには触れていません。
一瞬自分も「ぁーいつもの拡充パターンね、明日は上げるのね」って思ったけど、IRはよく見ないと怖いなぁと。
なお別途あった株主優待品も廃止になります。

これは結構なレベルの改悪なのではないかと思います。
株価が元々高いので分割自体は買いやすくなっていいとは思うのですが、この改悪はいただけない。

なお新優待制度の割引券は上記にもありますが、1000円ごとに500円使えるタイプ。
このパターンの優待券は個人的には使い勝手があまりよくない印象です。

このパターンだと分割で株価自体は上がるかもしれませんが、優待目的で持ってる人にはマイナスな人も多いのではないかと思いますね。

エコナックHD(3521)

エコナックホールディングス[3521]:株主優待制度の変更に関するお知らせ 2021年3月18日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年3月18日 エコナックホールディングスの開示資料「株主優待制度の変更に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待内容変更です。

優待券が全ての枠において減る改悪です。
保有株数にもよるけど優待利回りは約半分といったところか、厳しい内容ですね。

MRKHD(9980)

MRKホールディングス[9980]:株主優待制度の一部変更に関するお知らせ 2021年3月18日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年3月18日 MRKホールディングスの開示資料「株主優待制度の一部変更に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待内容変更です。

マルコ20%割引券の取り扱いが変更になります、詳しくはリンク先変更。

ここホルダーなのですが、メインの優待が改悪されたかと一瞬ヒヤッとしました(笑)

コタ(4923)

コタ[4923]:株主優待品追加に関するお知らせ 2021年3月18日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年3月18日 コタの開示資料「株主優待品追加に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

株主優待品が追加されるとのこと。

追加される商品の詳細についてはリンク先を参照。

Oakキャピタル(3113)

Oakキャピタル[3113]:株主優待の内容に関するお知らせ 2021年3月18日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年3月18日 Oakキャピタルの開示資料「株主優待の内容に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待実施のお知らせです。

コメント