世論を味方に値上がり1位になった銘柄!と3/23株主優待IR。

優待情報まとめ

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

まさかのストップ高銘柄。

本日の日経平均は178円安の28995円で引け。売買代金は2兆8900億円とそれなりの商い。
東証1部の値下がり銘柄は全体の80%、対して値上がりは18%と8割の銘柄が下げるという厳しい相場。

昨日の米国は3指数プラスで、特に長期金利が落ち着きを見せたことからナスが1.2%の上昇。
その流れから今日の日本市場も寄り付きから最初はプラス推移だったが29500円前で跳ね返され、一転して下げへ。
さらに後場で売りが強まり、引けでは29000円を割りました。
昨日に引き続き日銀の政策変更の影響も出ている相場だとは思うけど、ワクチン普及や経済活動再開に対する変化が出たわけではないですが流れはなんとなく悪くなってる気はしてます。
とりあえず今はあまり積極的に動かず、様子の場面かなと考えてます。

本日はグローバルダイニング(7625)が面白い株価を見せたのでそれについて触れたい。
なお引け値はストップ高、今日の東証一部値上がり1位となりました。

材料は以下です。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ニュースなどでもここ最近やってますが、グローバルダイニングは東京都の時短営業命令に対し損害賠償を求め訴訟を起こしています。
リンク先にもあるようにそれに共感、応援する投資家によって買いが集まったようです。

また賠償金は104円ということで、『お金どうこうではなく不当な違法性を訴える』 という姿勢がはっきり見えます、そこも支持されているのかなと。
また訴訟費用をクラファンで集められているのもそれだけ支持層がいるということがわかります。

自分はホルダーでもなんでもないのですが、個人的にモンスーンカフェに何度か行ったことがあり結構気に入ってるお店でもあるので、応援したい気持ちは持っています。

しかしこのストップ高は誰も予想できなかっただろうね….こんなこともあるから株は面白いなぁと改めて思いましたね(笑)

さて、本日の株主優待IRは1社のみですね、紹介していきます。

東京ドーム(9681)

日本経済新聞
日本経済新聞の電子版。日経や日経BPの提供する経済、企業、国際、政治、マーケット、情報・通信、社会など各分野のニュース。ビジネス、マネー、IT、スポーツ、住宅、キャリアなどの専門情報も満載。

顧客優待制度についてのお知らせです。

TOBの関係で株主優待制度が廃止になりましたが、その代わりとしてポイントプログラムに株主は希望すれば参加できるようになりました。

こういう救済措置的なものがあるのは株主を大切にしている証拠だしいい会社だなぁと思います。

コメント