日経4日続落も反発するか?ほか3/24株主優待IR。

優待内容変更

日経平均は4日続落。

本日の日経平均は590円安の28405円と4日続落。売買代金は3兆2154億円、セクター別では全面安、東証1部の値上がり銘柄は6%、値下がり銘柄は全体の92%とほぼすべての銘柄が下げ。
空運株と海運株が大きく売られ、原油価格の下落により国際帝石、ENEOS等も下げ、さらに金利の下げによりメガバンク等金融も売られました。

昨日の米国はNYダウが反落。欧州でコロナが収束せずドイツがロックダウンを延長するなど世界経済の回復に不透明感が広がったことが原因と見られ、また米10年国債利回りは低下しているにもかかわらずハイテク株も横ばいや下落。
この全体的な株安や原油価格の下げなどから、今日の日経平均もマイナススタートし一段と下げ幅を拡大していく流れになりました。
後場は日銀のETF買い思惑から一時は28500円を回復したが、アジア市場も軒並み大幅続落したことで再び下げる展開となり28500円を割り込んで引け といった感じ。

いや、厳しい1日だったなと。自分のポートフォリオもプラスで引けてる銘柄ほぼないですね、久々に大きなのもらったなぁと。

さて明日からについてですが、以下日経平均株価のチャートです。

今日現在75日線をサポートラインにしている感じなので、ここを割るとかなり厳しい感じになるかなと。
これが一時的な押し目で終わるのか暴落相場がくるのか、明日からの動きは注目したいです。

個人的には本格的な下げならば買えばいいと思ってるんだけど、今クロスで資金拘束されてるので出来れば権利日後まで買い場は待ってほしいところなんですが、チャンスは逃さないよう相場をしっかり見ていきたいなと思う。

さて、本日は株主優待IRが1銘柄出てるので紹介していく。

3/24株主優待IR

KNT-CTホールディングス(9726)

KNT-CTホールディングス[9726]:株主優待の対象商品の変更等に関するお知らせ 2021年3月24日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年3月24日 KNT-CTホールディングスの開示資料「株主優待の対象商品の変更等に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待内容変更です。

商品販売終了に伴い、優待の対象商品が変更になります。

コメント

error:Content is protected !!