長期投資でも今日は保有銘柄をチェックしとくべき理由と5/27株主優待IRまとめ。

優待情報まとめ

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

本日の相場振り返り

こんばんは、MAです。

本日の日経平均は93円安の28549円で引け。東証1部の売買代金はなんと5兆5995億円と6兆近く。商い大きいのはMSCIの見直しがあったため、これは後で触れます。
東証1部の値下がり銘柄は75%、対して値上がり銘柄は22%と7割以上の銘柄がマイナス。

26日の米国は小幅なプラス、金利も抑えられ材料待ち感の強い相場に感じました。
日経平均はマイナススタート、一時281円安まで下げたが後場にはMSCI指数構成銘柄見直しに伴う買いも入って下げも限定的だったという感じ。

本日の注目するところはMSCI指数ですね。
あまり聞いたことがないよ という方に説明するとMSCIとはモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルが算出・公表する指数のことで、約70カ国・地域の株式市場をカバーしている世界の投資家が指標にしてる指数のことです。
そして本日はそのMSCI指数の採用銘柄の入れ替えがあったということですね。

なお日本銘柄の入れ替えについては事前に発表されていました。

MSCI指数の定期入れ替え発表、日本株は29銘柄除外 トップ | 株式新聞Web
 世界の投資家がベンチマークとするMSCIスタンダードインデックスの定期銘柄入れ替えが日本時間12日朝に発表された。日本株は新規採用がなかった一方、29銘柄が除外された。  また...

日本は29銘柄除外、新規採用銘柄はまさかのゼロ(日本企業大丈夫なのか….?)

MSCI採用銘柄は、年に4回の見直しがあり、2月・5月・8月・11月に行われます。
そしてリバランスを行うタイミングで当然指数採用銘柄には大きな金額の取引が起きます、それが今日の大商いを引き起こしたという感じです。

なお本日の東証の売買代金は9:00~14:59分までで2兆5千億ほど、今日の1日の売買代金は5兆5995億なので、最後の14:59~の1分で3兆円以上の商いがあったということになります。
最後の1分の方がその前までの今日1日より取引多いですからね、こりゃすごい。

そのことからリバランスの影響で個別銘柄は引けの最後で値動きを激しくしてる銘柄が結構あります。

以下例として今日の豊田通商を見てみます。

最後15時手前でストーンと落ちてるのがわかりますね。

除外対象になっていない銘柄でも乱高下しているのが結構あるので自身のポートフォリオの値動きは確認しておいた方がいいのかなと思いますね。

MA
MA

なお自分のポートフォリオは2銘柄大幅に下げてました…

ひょっとしたらリバランスに合わせて下の方で指値入れるとか何か上手いことやって利益出してる人もいるのかもしれないけど、自分はそういう高度なことはできないので無視ですね。自分の投資方針を貫きます。

さて、本日は2銘柄から株主優待IRが出ています、まとめていきます。

ゴルフ・ダイジェスト(3319)

ゴルフダイジェスト・オンライン[3319]:株主優待制度の優待内容に関するお知らせ 2021年5月27日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年5月27日 ゴルフダイジェスト・オンラインの開示資料「株主優待制度の優待内容に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

株主優待内容決定のお知らせです。

あさくま(7678)

あさくま[7678]:株主優待券の有効期限延長に関するお知らせ 2021年5月27日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年5月27日 あさくまの開示資料「株主優待券の有効期限延長に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

有効期限延長です。

3か月の延長になります。

コメント