7/6優待情報まとめ。珍しい?2段階の優待変更を発表した銘柄!

優待内容変更

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

相場振り返り

本日の日経平均は45円高の28643円で引け。東証1部の売買代金は1兆6909億円と昨日に続き今年最低らしい。大丈夫か心配になる商いの少なさである。
東証1部の値上がり銘柄は52%、対して値下がり銘柄は41%と約半々というところ。

昨日5日の米国市場は休場。欧州の主要株価指数は基本しっかりしていたのもあり今日の日経平均もプラススタート、前場でマイナスになった時間もあったがダウ先物の時間外取引の上昇などを追い風にプラス転換、しかし引き続き新型コロナ感染拡大への警戒感も強く伸び悩んだといったところ。

まぁ方向性に乏しい材料待ちの相場が変わらず続いてるなという印象をもってます。
日経平均は28500~29000円前後を上げて下げていうのを繰り返してるのかなと。

個人的には現状キャッシュポジを多めにしているので何か買いたい欲が強いw
しかしそれほど割安な銘柄もあるわけでもないのでウォッチしてるものが下げた時はダメ元で指してますが、ほぼ決まりませんね。
金融緩和なり何かしらの材料が出て買い場が来てほしいというのが正直なところですが、焦らず自分の投資スタイルをブラさずチャンスを待とうと思います。

さて、本日は1銘柄から優待情報が出ています、見ていきましょう。

・・・・・・この流れの記事、久々に書いた気がするw

ハニーズ(2792)

ハニーズホールディングス[2792]:株主優待制度の一部変更に関するお知らせ 2021年7月6日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年7月6日 ハニーズホールディングスの開示資料「株主優待制度の一部変更に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待制度の変更です。

変更点は継続保有期間がつくようになったことですね。
2022年5月に半年以上、2023年5月に1年以上の継続保有期間が優待条件になります。

よくあるクロス対策だけど、2段階という時限的な内容を事前に発表するパターンって珍しいんじゃないだろうか?少なくとも自分はブログ書き始めてからは初めて見た。

正直優待の利回り的にはかなり大きい水準なので、金額の改悪ではなかったのは安心した方も多いのではないかと。
一方クロスでは人気銘柄なので残念な人もいるでしょうね、なお俺はクロス派なのでさっそくクロス候補リストから削除しましたw

またハニーズは同時に決算を出しており、今期の増益予想と5円の増配も発表。
優待の変更についてはよくない材料だけど、決算と増配の材料の方が上回るので明日は期待していいのではないかなと個人的には見てます。

コメント