7/8優待情報まとめ。拡充と優待廃止!明暗分かれた発表の2銘柄。

優待内容変更

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

相場振り返り

本日の日経平均は248円安の28118で引け。東証1部の売買代金は2兆6089億円とまぁまぁの商い、ここ最近では多めですね。
東証1部の値下がり銘柄は84%、対して値上がり銘柄は13%と8割以上の銘柄がマイナス。

昨日7日の米国市場は3指数反発、FOMC議事趣旨の内容は量的緩和縮小への慎重論もありマーケットには安心感が広がった模様。
今日の日本市場はその流れがありつつも東京都への4回目の緊急事態宣言の発令もあり経済への懸念も強くマイナススタート。寄り付き後も海外先物も下げており上値は重く弱かったかなと。
また今日明日はETFの分配金捻出に絡んだ売り圧力もあるので商いが多いのはそのへんもありそうです。

FOMC見る限り短期的な上げは期待してもいいのかなと思いましたが、緊急事態宣言やオリンピックによるコロナ感染拡大の警戒感など日本独自の懸念材料が勝ってるなという感じ。

また先程7/2の週の投資主体別売買動向がでました。

注目は海外が2,737億、証券自己が2,208億の売り越し。
海外投資家は予想通りですが、後者は売り越しでも驚かないけど金額が大きいのが個人的には意外でした。そりゃ下がるわけですね。

Twitterで最近よく言ってますが自分は先月のFOMC以来ほぼ何も買ってません。理由は先行き不透明なのもあるけど、安くないからですね。
国内は決算期にも入りますし、五輪も控えてますので大きな動きがあるまでは静観しといた方がリスクは少ないのかなと。なのであまりポジション動かすタイミングではないと個人的には考えてます。
もちろん割安圏になれば買いはいれますが様子見ながら徐々にいきたいところです。

さて、本日は2銘柄から優待情報が発表されています。見ていきましょう。

コジマ(7513)

コジマ[7513]:長期保有株主様向け株主優待制度新設のお知らせ 2021年7月8日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年7月8日 コジマの開示資料「長期保有株主様向け株主優待制度新設のお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待制度変更です。

長期保有優遇の枠が新たに追加されます、これはホルダーだと嬉しいやつですね。
何でも売ってますし使いどころにも困りづらいのかなと。

いい拡充だと思います。なお自分はノンホルなので普通に羨ましいですねw

ミスターマックスHD(8203)

ミスターマックス・ホールディングス[8203]:株主優待制度の廃止に関するお知らせ 2021年7月8日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年7月8日 ミスターマックス・ホールディングスの開示資料「株主優待制度の廃止に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待廃止です。

優待は1000株で自社製品2000円分でした、決して利回りが良かったとはいえませんが業績も悪いわけでもないしかなり意外な廃止発表です。

今後は配当金による還元を重視するとのこと。
決算は7月14日ですが、この流れだとさすがに決算発表にあわせて増配は発表してくるのかなとは思っています。

コメント