3銘柄から優待到着!デザインでコロナ対策アピール?

株主優待

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

デザインも凝ってるクオカード

本日は3銘柄から届いたクオカード優待をご紹介。

まずは大日本塗料(4611)

クオカード1000円分です。

デザインが目を引きます、とてもユニーク。
コロナ禍を意識してか抗ウィルス塗料を使用していることがアピールされてます。
優待クオカードは社名も入ってますし、こういう広告宣伝などがあると自社の特色も出て面白いですね。

次は三菱ロジネクスト(7105)

クオカード1000円です。

こちらも特徴的なデザイン。グッドデザイン賞受賞のフォークリフトとのこと。

別に詳しくもなんともないのですが、個人的にこのクオカードのデザイン、今のところ今年の中では一番気に入ってますね。男の子の好きなデザインですしねw

最後はJSP(7942)

クオカード3000円です。

自社ロゴは入ってますが、デザインはシンプルですね。むしろこのくらいが普通ですがw

JSPは配当利回りも3%超なので、優待利回りが約2%あるので、総利回り約5%くらいの高い利回りを持ってます。
コロナで業績を少し下げましたが、今期は回復を見込んでおり財務も盤石と言っていい水準。
長期で持つにはいい優待銘柄のひとつですね。

銘柄情報まとめ

大日本塗料(4611)

株価:854円

権利確定月:3月

配当利回り:2.93%

優待:クオカード

100株以上1,000円分
1,000株以上3,000円分

三菱ロジネクスト(7105)

株価:982円

権利確定月:3月

配当利回り:0.81%

優待:クオカード

100株以上継続保有 2年未満:1,000円分   2年以上:2,000円分

JSP(7942)

株価:1620円

権利確定月:3月

配当利回り:3.09%

優待:クオカード

100株以上3,000円相当

※株価と利回りは7/21の終値から算出しています。

コメント