8/2優待情報まとめ。2021年限定!記念優待発表の銘柄!!

優待内容変更

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

相場振り返り

本日の日経平均は497円高の27781円。東証1部の売買代金は2兆4572億円。
東証1部の値上がり銘柄は84%、対して値下がり銘柄は14%と8割以上の銘柄がプラス。

7/30の米国は3指数マイナス。新型コロナデルタ株の拡大が懸念され、アマゾンの決算内容を受けた下落も相場全体にマイナスに働いたのかなと。
一方日本市場はプラススタート。国内企業の好決算や中国市場の反発などもあり一時551円高まで上げた。

30日、米国が開く前になんでシカゴ日経先物プラスなんだろう?と思ってたのだけど、アマゾンの決算を金曜日の相場で日本は織り込んでいた というのも理由の1つだったようです。
あとは月初は株高の傾向もあるし買いが先行したってとこかなと。日経平均の上げ幅こそ大きいものの、全体的な方向性にプラスになる材料などが出たわけではないので、引き続きボックス化した相場は続くのかなと思いますね。
あまり積極的に取引する局面ではないですね。

さて、本日は4銘柄から優待情報が出ています。まとめていきましょう。

サガミHD(9900)

サガミホールディングス[9900]:名古屋証券取引所上場30周年記念優待に関するお知らせ 2021年8月2日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年8月2日 サガミホールディングスの開示資料「名古屋証券取引所上場30周年記念優待に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

記念優待実施のお知らせです。

2021年12月のみ限定で記念優待になります。

記念優待は通常15000円分が18000円分に増額になります。
元から見ればそんな大きな金額ではないですが、普段から使ってる人からすれば嬉しいですね。

なお名証上場30周年とのことですが、サガミの創設は1970年とのこと。歴史を感じますね。
コロナで厳しい経営状況かと思いますが、なんとか乗りきってほしいものです。

あじかん(2907)

あじかん[2907]:株主優待制度の変更に関するお知らせ 2021年8月2日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年8月2日 あじかんの開示資料「株主優待制度の変更に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待内容変更です。

まず第一に継続保有年数が追加、クロス対策ですね。

そして継続年数も半年なら現行と変わらず、2年以上なら年2回になる拡充になります(500株以上のみ)

拡充枠もあるけど、全体的に見れば優待改悪と個人的には捉えますね。
2年以上の内容も恩恵的には微妙に感じます。

電算システム(4072)

電算システムホールディングス[4072]:2021年12月期末の株主優待品詳細決定のお知らせ 2021年8月2日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年8月2日 電算システムホールディングスの開示資料「2021年12月期末の株主優待品詳細決定のお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待の内容決定のお知らせです。

第一興商(7458)

第一興商[7458]:株主ご優待券の有効期限再延長に関するお知らせ 2021年8月2日(適時開示) :日経会社情報DIGITAL:日本経済新聞
2021年8月2日 第一興商の開示資料「株主ご優待券の有効期限再延長に関するお知らせ」 が閲覧できます。資料はPDFでダウンロードできます

優待の有効期限延長です。

3か月の延長になります、今回は再延長になるようです。

コメント