業績悪化で優待廃止がいつきてもおかしくない銘柄!

株主優待

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

優待存続自体があやしい…?

今日は千趣会(8165)から優待が到着したのでご紹介。

優待券2000円分です。

こちらは一緒についてくるカタログを請求して届いたものから選んで買い物をするときにも使えるし、ベルメゾンネットという自社オンラインショップでの買い物にも使えます。

自分はカタログは取ったことないですが、アパレル系の商品が多いイメージですね。
オンラインの方はいつも使いますが、洋服や雑貨、お米などの食品も一部あり、わりと何でもある感じです。
ただ値段的には結構お高めの商品が多く、優待券の範囲内で買物しようと考える人は結構大変かもしれない。

千趣会はコロナ前から正直業績があまりよくなく、ギリギリ黒転 くらいしてれば今年は頑張ったな という評価を個人的にはしてますw
優待は年2回で長期保有優遇もありますので結構だしてる方なのですが、よく維持できてるなぁと。
逆に優待ありきで持ってる人が多いと思うので、仮に廃止したら株価がえらいことになるのを経営陣は意識しててテコ入れはできるだけ避けたいという考えがあるんでしょうね。

今期は不振のブライダル部門を切り離したのもあり、黒字着地予想を出しているので頑張っていただき、いいサプライズがほしいところです。

銘柄情報まとめ

千趣会(8165)

株価:394円

権利確定月:12月・6月

配当利回り:1.78%

優待:お買物券

<6月末>

100株以上1,000円
300株以上2,000円
500株以上4,000円
1,000株以上5,000円

<12月末>

100株以上継続保有 1年未満:1,000円   1年以上:1,500円   2年以上:2,000円   3年以上:2,500円
300株以上継続保有 1年未満:2,000円   1年以上:3,000円   2年以上:3,500円   3年以上:4,000円
500株以上継続保有 1年未満:4,000円   1年以上:5,500円   2年以上:6,000円   3年以上:7,000円
1,000株以上継続保有 1年未満:5,000円   1年以上:7,000円   2年以上:8,000円   3年以上:9,000円

コメント