総利回り6%超!改悪しても高利回りな銘柄。

株主優待

↓良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ

改悪しても高い利回りは健在。

本日は明光ネットワークジャパン(4668)より優待が到着したのでご紹介。

クオカード1500円分です。

明光ネットワークはクオカードが優待ですが、長期保有で金額が上がります。
ただ条件は3年とかなり厳しい条件。

明光は2020年に優待改悪を発表しクオカードの金額は3年未満以上問わず金額が減額しました。
しかしそれでも利回りは高く、配当利回りは3.91%。
優待利回りは100株で3年以上だと驚異の2.6%、合わせると総利回りは6%を超えるかなりの高水準。

とはいえ学習塾という事業はコロナ禍の影響を大きく受け収益も下がりその中で優待改悪もされている。ただ自己本比率も70%近くと高く、安定感は高い銘柄。

確かに長期保有の条件だけで見ると3年保有は厳しいが、500円台という小型銘柄で安定性のあることを考えればPFの端っこに置いておくにはいい銘柄の1つかなと思う。

銘柄情報まとめ

明光ネットワークジャパン(4668)

株価:562円

権利確定月:8月

配当利回り:3.91%

優待:クオカード

100株以上3年未満:500円相当    3年以上:1,500円相当
500株以上3年未満:1,000円相当   3年以上:2,000円相当
1,000株以上3年未満:1,500円相当   3年以上:2,500円相当

コメント