株価・銘柄考察

スポンサーリンク
株価・銘柄考察

日経小幅反落と純利益90%下落決算。

今日の日経平均株価は42円安の20,552円と米中対立激化懸念もあり5日ぶりに小幅な反落でした。 昨日ダウは上がったけど、さすがに4日続伸したしね、仕方ないかと。 本日はホルダーでもあるすかいらーくの四半期決算が出ました。ここは12月決...
株価・銘柄考察

モデルナによってアンジェスへの期待は下がるのか?

今日の日経平均は299円高の20433円で続伸、終値としては3月6日以来の高値水準とのこと。 前日のNYダウの伸びを受けたのが主かと。もうちょい上がると思ったけど、そうでもなかった。 さて、昨日のNYダウはなんと911ドル上昇したが、主...
株主優待

日経2万切りと株主優待利回り12%超を発表したあの銘柄の考察。

今日の日経平均は352円安の19914円と3日続落。米中の対立、FRBの景気先行きへの警戒等でダウが下げた影響かと。 前場はギリギリ2万を底に頑張ってたけど、後場で崩れた。 今日は39県の緊急事態解除が発表されたけど、それ織り込んでも駄...
スポンサーリンク
株価・銘柄考察

最近乱高下してるあの銘柄についての個人的考察。

今日の日経平均株価は24円安の20,366円と韓国の二次感染など、新型コロナへの二次警戒感等から4日ぶりに小幅だが反落。 個人的な保有株は主力株は日経と同じような動きをしたけど、コロナ暴落で買い付けた銘柄が決算が予測よりよかったり増配した...
時事・その他

米雇用統計歴史的悪化なのにダウが続伸した理由について個人的に考察してみる。

日本時間で5/8の夜にアメリカの4月雇用統計が発表され、失業率が14.7%と大恐慌以来の水準となり、新型コロナウイルスによる就労環境の悪化が鮮明になった。 これだけ悪い数値が出たら当然株価は・・・と思ったけど、発表後のダウ平均は455ドル...
株価・銘柄考察

日経反発と原油マネーゲームについての個人的見解。

今日の日経平均は291円高の19429円と反発。 前日のダウは反発で、一部の州で経済活動の制限が解除されると伝わったことや中小企業向け支援策が下院で成立する見通しが立ったこと、急落していた原油価格の落ち着きなどを受けて買い戻しが優勢となっ...
株価・銘柄考察

歴史上初の出来事の解説と乱降下した保有株。

今日の日経平均株価は388円安の1万9280円で続落。 20日に米原油先物相場がマイナスになったことで、新型コロナウイルスの感染拡大による経済活動の低迷への懸念が強まり、また朝鮮半島を巡る地政学リスクも意識され、国内外の短期筋による売りが...
スポンサーリンク
error:Content is protected !!